経験したことを書くブログ

家事スキルが低いワーキングマザーのブログ·°*·‥リノベマイホームで快適生活‥·*°·

一番苦手なのは掃除&整理整頓!家購入をきっかけに私が生まれ変わる(予定)のブログ。リノベのことも書きます。

着物を買うならやっぱり正絹?

着物を買うならやっぱり正絹!
なんてネットでよく見ませんか?
ネットじゃなくても、呉服屋さんにで言われたことある人もいると思います。

私はまだ着物2枚しか持ってないんですが…
ポリエステルと正絹を使い分けていくのがいいんじゃないかなと考えています。

正絹のメリット

正絹のメリットを挙げる方はだいたい以下のかんじですかね。

  1. 体に添う
  2. 夏は涼しく冬は温かい
  3. 高級感がある

まず「体に添う」は本当だと思います。
私は浴衣も着られない超和服初心者なんですが、絹の着物はピタッピタッと綺麗に着られます。

呉服屋さんには
「絹は重いから着付けが難しい。ポリエステルで練習してると、いざというとき絹の着物は来られない」
と言われたのですが、私は絹の方が着やすかったです。
ポリエステルの着物は裏地がガサガサして、それでいて軽いのでピタッと重ね合わせることが難しかったです…。

夏は涼しく…うんぬんは正直よくわかりません。
だって毎日着てる洋服はほとんどポリエステルですし…(笑)


高級感は、そりゃあお値段が違いますから正絹の着物のほうが手触りが良かったり
光沢が素敵なのは当たり前だと思います。

正絹のデメリット

  1. 水に弱い
  2. メンテナンス代が高い
  3. 保管が難しい

水に弱いので雨の日なんかは着ることができませんね。
洗濯機で洗うなんてこともできず、クリーニングやな出せばあっという間に4、5千円かかるようです。

また、虫食いやカビも気にする必要があり
ポリエステルよりも扱いが難しいと思います。

ポリエステルのメリット

洗濯機で洗える
これにつきるんじゃないかなと思います。
小さい子どもがいたら、涙や鼻水がつくのなんて当たり前ですよね。
正絹はそのたびにシミになるらしく…

ポリエステルであれば洗濯機で洗えば綺麗になります。

私の結論

絹の着物は確かに良い。

だけど、洋服になれきった現代人に管理しきれるかというと…
やはり最初は難しいと思います。

少なくとも私には無理だと思ったので、はじめの一枚はポリエステルにしました。


ちょっといいお出かけで、濡れる心配がないなら絹。小さい子がいたり汚れる心配があるならポリエステル。
と使い分けするのがいいと思います。

もちろん、気に入った絹の着物を大切にお手入れして長く着ることは本当に素敵ですし
それこそものを大切にする日本人らしいなと思います。

そのくらい気に入る着物に出会えるといいな…と今は思っています!

着物を始めるのにかかったお金を公開

着物を始めるのにかかったお金を公開します。

着物を始めてみたいけどすごいお金がかかるんでしょ?
と迷っている方の参考になれば…。

※私の場合浴衣のときに腰紐などは揃っていたので通常より安いかもしれません。

購入したもの

二部式長襦袢

長襦袢とは肌着の上に着る白い着物みたいなものです。
着物を汚さぬように着るらしいです。

item.rakuten.co.jp
私は楽天市場で購入しました。
一部式と迷ったのですが、初心者には二部式が簡単という口コミを見てあっさり二部式長襦袢に決定しました。
この商品は、衣紋抜きしやすいように背中に引っ張る紐がついてます。
後、半襟も衿芯入りで既に縫ってあるのですぐ使えます。

送料を入れて2,390円です。
安くて便利ですが、結婚式のときに礼装一式レンタルしたときの長襦袢はもっと重みがあって生地も高そうでした。

高級感を求めるなら多分この商品は違うと思います。
が、初心者のため長襦袢に何万円も使えないのでこれで十分だと思っています。

帯板

帯にシワが寄らないように入れる板のことです。
浴衣を着るときは使っていなかったので新たに購入しました。
呉服屋さんで660円でした。

着物

メルカリで購入しました。
買ったのは洗えるポリエステルの着物です。
3,500円で、新品しつけ付きです。
やはり絹の着物は手入れが心配だったので…。
私は裄が長いのでなかなかいいものが見つかりませんでしたが
背が低い方ならもっと安くいいデザインのものが見つかるかもしれませんね。

着付けの本

DVDで着物の手ほどき 着付けと帯結び

DVDで着物の手ほどき 着付けと帯結び

  • 作者:着物屋くるり
  • 出版社/メーカー: 成美堂出版
  • 発売日: 2010/11/17
  • メディア: 大型本
DVDがついているのと、口コミが良かったので購入しました。
こちらもメルカリで購入しました。
700円です。

すでに持ってたもの

浴衣を着るときに使っていたものです。
「着るときに」というか実は私は浴衣を着ることができませんので
「着せてもらうとき」に使っていたものですね。
かなり年季が入ってコーリンベルトのゴムとかのびのびになってますw

まだ買ってないもの

お太鼓結びができるようになるのはまだまだ先だと思うので
とりあえず購入はやめました。

帯枕はともかく、帯揚げはあると着物感が出て素敵になりそうですよね。
もしかしたら近々買うかもしれません。

最終的な金額は?

7,250円です!
どうですか?
私としては安いなと感じています。

着物=高額なイメージってありません?
呉服屋さんに行って三年ローンで100万円で買わされる…みたいなイメージですね(笑)


うまくすれば着物や帯もメルカリやヤフオクで安く買えるので
1万円以下で着物は始められるんじゃないかと思います。


以上!
私が着物を始めるのにかかったお金でした。

フォトブックと写真どっちがいいの?

フォトブックと写真…
どっちがいいか迷いますよね。

本当に人によるとしか言えませんが、私はやはり写真がいいと思いました。
フォトブックは小さくて薄いのを気が向いたときにイベントで作るのがいいかな〜と考えています。

ちなみに私はアラサー
夫は昭和生まれ…
年齢的に写真に惹かれるだけかもしれません(笑)

フォトブックのいいところ

これは皆さん言ってると思うんですが…
一冊の本になるところです!

まとまりがあるというか、
「旅行」などのテーマで一冊の本にできるので見やすいんですよね。

また、構図もある程度選べます。
写真だと拘らなければまとめてL判で印刷されますよね。

フォトブックなら1ページに大体1-4枚程写真が配置できます。
例えば海を見て喜んでいる子どもの様子を並べて1ページに配置したりできるんです。

驚いてるところ、喜んでるところ、振り向いているところ、など。

こんな風にコマ送り的な楽しみもできますし、魅せたい写真はドーンっと贅沢にページを使うこともできます。

・一冊の本にまとまる
・メリハリがつく

というのが魅力だと思います。

“コンパクトにまとまる”という魅力を挙げる方もいますが、台紙アルバムなどの重いものでなく、
差し込むだけのポケットアルバムを使えば、
写真もフォトブックもそんなにとる場所は変わらないんじゃないかなと思いました。

フォトブックの微妙なところ

作るのがとにかく大変
これに尽きます…。

しまうまフォトブックなどレイアウトの自由度が低く、文字もそんなに入れないものであれば比較的簡単に作れます。
スマホから作れるし。

しかし…
アスカネットのマイブックで子どもの0-1歳の記録をまとめたときはそれはそれは大変でした。


娘が寝たあとにパソコンで作業するのですが、
写真データはスマホにあるんですよね。
なのでいい写真をスマホでダウンロードしてPCへ送り、そこからフォトブックを作っていました。

これだけでも時間がかかるのですが、
マイブックはとても素敵なテンプレートが用意してあり
コメントを入力する箇所も多かったんですね。


その文章を考えるのにまた時間がかかりました。

また、やはり一冊の本になるというところからレイアウトにもこだわるんですよね。。

「子どものアップが続いているからこのへんで家族写真を入れよう」
(でもちょうどよくその月に家族写真を撮ってなかったり…)

「ぱっと見て色味が少ないから青空や緑の写真も入れたいな」
(そんな都合よく景色のいい場所で撮った写真なんてありません…)


など、拘ればこだわるほど時間はあっという間に過ぎていきます。

私は2週間くらいかけて作成してました…(笑)

写真は味がある

写真にはなんとも言えぬ趣きがあるんです。
(…スマホで撮った写真をプリントしてるだけのくせに写真を語る資格はないかもですが…)

というよりも、フォトブックって綺麗にまとまりすぎるんですよね。
メッセージもタイピングで入れられちゃうし…。

綺麗に一冊の本になったフォトブックよりも、スプラックブックとかに写真ベタ貼りして
汚くても手書きでメッセージ書いてあるほうが味がありません?

そう思うのは私がアラサーだからなのか…(笑)


そんなわけで、私はやっぱり写真に落ち着きました!

写真アルバムをどんなふうに作るかが決められない話

娘もそろそろ2歳になるので写真も溜まってきました。

そしてふと思ったのが

「アルバム作りたいなぁ…」

ということ。


ここから途方もないアルバム探しの旅が始まり
そして未だに解決していないのです。

アルバムに求めることは?

私が写真アルバムに求めることはいくつかあります。

  • アルバム作りが続けられること
  • すぐに手に取って見られること
  • 増やしたり減らしたりできること
  • 2Lサイズも一緒に入れられること 
  • 子どもの絵や手紙なども収納できること
  • 場所を取らないこと


ひとつずつ見ていくと

アルバムづくりが続けられること

これは一番重要かと思います。最初はやる気があるからいいかど、途中もモチベーションを保たねばなりませんよね。
1歳まではアルバムがあるけど…なんてことになりたくないのです。

→写真を入れていくだけのポケットタイプがいいかな?
フォトブックだと配置にこだわってしまいそうなので。。

すぐに手に取って見られること

アルバムって作ったはいいけど押入れの奥深くにしまい込んで見なくなるってことありますよね。
実家はそうでした。

引っ越し?とか押入れの整理してるとアルバムが出てきて、仕事そっちのけでアルバムに盛り上がる…みたいな(笑)

→そのためにはリビングの棚に入ること(奥行き30cmまで)と
軽くて大きすぎないアルバムがいいと思います。


増やしたり減らしたりできること

写真って後から人に貰ったりしますよね。保育園の写真は何ヶ月かあとに購入が開始になります。
そのときに時系列に写真を収納したいな…と思っても簡単にできるものがいいんです。

→製本式のフォトブックは入れ替えできないので✕
ポケット式も入れ替えはできるけど好きなとこにページは増やせないので、できれば追加可能なリフィルタイプがいい

2Lサイズの集合写真や作品もしまえること

写真って一般的にはLサイズだと思いますが、集合写真などは2Lサイズですよね。
他にも子供が保育園で作った作品や手形なども一緒にしまいたいな…と思っています。
→大きめポケットなどがあると○

場所をとらないこと

昔ながらのベリベリ台紙?みたいなやつってかさばりますよね…
写真の保存性はとてもいいみたいですけど。
→薄くて軽いのはフォトブックですね

その他

スマホで写真を取ることが多いので縦でも横でも入れられたらいいなぁ…と思います。
あとはリビングに置くのでアルバムの統一性なんかも気になります。

検討中のアルバムたち

かぞくのきろく

fujifilmmall.jp
1ヶ月見開きで12枚入ります。
リング式で入れ替え自由だし現像した写真を入れられます。

また、2L判のリフィルや作品もしまえるリフィルもついてます。

完璧じゃない!?と思ったのですが気になることが…

  1. リビングの棚から1cmくらいはみ出る
  2. 重厚感があって気軽に手に取る感じではない
  3. プリント写真なのでかさばる
  4. 2年の大量の写真の中から分を11枚選ぶのがしんどい

ポリプロピレン高透明フィルムアルバム・3段・3冊組 L判・132枚用・ポケット付

ポリプロピレン高透明フィルムアルバム・3段・3冊組L判・132枚用・ポケット付 通販 | 無印良品
こちらは見開きで6枚入ります。
コンパクトで、かつケースも付属しているのでホコリが気にならないしブックエンドなどはいらないですね。

コンパクトだし値段も手軽で魅力的です。
気になる部分は

  1. 132枚しか収納できない
  2. 多目的用の大きなポケットもついているが横幅が小さい
  3. 好きなところにページは増やせない

ポリプロピレンアルバム L判・264枚用

ポリプロピレンアルバムL判・264枚用 通販 | 無印良品
こちらは見開きで12枚の写真が収納できて
すでにネット上で大人気ですよね。
こちらにかなり惹かれているのですが…気になる点は

  • 好きなところにページが差し込めない
  • 大きめポケットはついているが2枚だけ

ナカバヤシフエルフォトブック

こちらはフォトブックだけどバインダータイプやビスタイプを選べば好きなとこに好きなリフィルが増やせるんです!
www.fueru.jp
やるならものぐさな私はポケットフォトブックでやります。
ポケットフォトブックなら自動で配置が決められているので凝りようがないからです。
日付順で勝手に流し込みが行われるよう。


フォトブックだからかさばらないし♪
大きめポケットや2Lサイズのリフィル、Lサイズのリフィルもあります。
これって理想のアルバムじゃない!?

と…思いましたが夫は乗り気ではないんです…。
理由は

  1. ページが増やせると言っても、シートだからポケットタイプみたいに気軽に入れ替えできるわけではない
  2. 写真はプリントしたものでみたい(昔ながら(笑))
  3. 1シート片面8枚は詰め込み過ぎではないか?
  4. 続かなくなるのでは?

などです…。

私は写真のサイズが少し小さくなるのは気になっていて決断できないでいます。

アルバムの決め手って何?まだまだ模索していきます…

結局まだ決められていません。
毎日毎日アルバムを探し回っています(笑)

今のところ
無印良品のアルバム(L判写真)とA4クリアファイル(作品や集合写真)を併するのが最有力です…

が、もう少し迷ってみようと思います!

【2020年度】税理士試験の意気込みと具体的勉強ルールを書く

先日税理士試験の法人税法を受けてきた。

問題は比較的簡単でした。
理論は事業年度、計算は基本的な項目と合併法人の論点。
じゎあ合格してるのか?と言われると…
簡単なんだけど意外と罠があって帰ってから見直すといろいろ落としていた。

本当に本当に珍しく理論は書けたんだけどなぁ。
多分今までの受験歴で一番書けている。


それだけに計算で色々落としてしまったことが悔やまれる。
きっとここ一番というときに基礎項目を間違えてしまうのはそれが心の実力だからですね。


で、今回書きたいのは次回受験に向けての意気込みです。

私の受験毎度のパターン

8月に試験が終わり後悔する

最近の法人税法の試験は「勉強してたら出来ただろうな」と思われてくれる問題が出ます。
つまり微妙にしか勉強してなくてもその場ではまぁまぁ解答用紙を埋めることができるのです。

で、「あぁ…もっと勉強しておけば」という思考になるわけですね。
今更遅いんだけどね…。

来年こそはと思いつつ8月はゆっくりしよ〜と甘える

来年こそこんな後悔はしたくない!と思うものの8月くらいゆっくりしよ♪と思いダラダラします。

年内コースに申し込むもイマイチやらない

で、9月から年内コースに申し込むんですが、ここで結果が気になるのと「もしかして受かってるかも?」という気持ちで
全然年内の勉強をしません。
年内って4ヶ月もあるしここの過ごし方で合否を決めると言ってもいいのにね…。

12月に結果が来て落ち込む&何もしない

当然落ちてるわけですがここですぐ勉強に入らないダメ受験生。
なんせ12月はクリスマスやら年末年始やらイベント目白押し!(笑)
で、年明けにゆっくりスタートするわけですよ。

1月からは頑張るがすぐ息切れしてくる

1月はさすがに授業が始まるし落ちてるわけですから頑張ります。
が、4月頃からかなり息切れしてきます。

5月頃今年ももうダメかも…と諦めだす

この頃には授業やテストもたまってきて、もうダメかもと諦めだしますを
ちょうど論点も難しくなりますしついていけなくなってくるんですよね。

試験直前に頑張る&後悔する

試験直前に頑張り出しますが膨大な範囲に結局なすすべはありません。
そして、「今頑張れるならなぜもっとはやくやれなかったのだろう」と思い出します。

2020年度受験に向けて

これが私の受験ループです。
これを絶対に繰り返したくない。もう2020年度受験で最後にしたい。


直前だけ頑張って10ヶ月を後悔するような馬鹿なことはもうしたくないんです。
なのでここに決意表明します。

具体的にどう頑張るのか

とはいえ、頑張るっていうだけなら誰にでもできます。
どう頑張るのかを具体的に書いて終わりにします。

年内は独学

理論サブノートを暗記します。
これは出ないだろうとかはなしで、苦手な論点からどんどんやります。

計算は個別に論点をしっかり抑えます。
これも外国税制や組織再編など、苦手な項目からやります。

年明けからは授業に申し込む

試験が落ちていた場合コースに申し込んで勉強します。
ここでは学習計画表どおりに進めることをルール化します。

直前期こそ基礎を大事に

直前期って難しい論点に走りがちですがこここそ基礎的な論点を固めたいと思います!


以上決意表明でした。

副鼻腔炎と診断されるまで2週間!気づかず内科をハシゴしてた

今回は副鼻腔炎になったときのことを書きたいと思います。
あくまで私自身の個人的な体験なので医療的な参考等にはしないでくださいね。

副鼻腔炎ってなに

この記事を読んでくれている方は副鼻腔炎に興味がある方だと思うので詳細は割愛します。
詳しい内容はこちらをご覧ください。
https://www.hosoda-cl.com/nose/113/

簡単に言うと鼻の奥にはもっとひろーい副鼻腔と呼ばれる空間があって
そこに細菌に感染した膿が溜まってしまう病気です。
昔は蓄膿症といったらしいです。
私も「副鼻腔炎」より「蓄膿症」のほうがピンときます。

私の症状

最初は風邪の症状だった

初めは軽い喉の痛みと鼻水という典型的な風邪の症状でした。
念の為病院には行きましたがすぐ直るかなと軽く考えていました。

3日後くらいから咳が止まらなくなる

風邪から3日ほど経つと良くなるどころか咳が酷くなってきて、横になると咳が止まらなくなりました。
鼻水も増えてきていたので横になるとその鼻水が喉に落ちてきているんだろうと大して気にはしていませんでした。

8日後高熱が出る

咳も鼻水もひどくなる一方で、もしかしてこれはただの風邪じゃないんじゃないかと疑っていましたがこの日38℃以上の高熱が出ました。
この時「熱が出るのは体が菌と戦っている証拠だよね。これですぐ良くなるよね」と前向きに捉えていました。

10日目頃から頭痛が始まる

頭痛、というより額痛という感じでおでこが痛みました。
初めは少し頭が痛いなという程度でしたので病院ではおでこの痛みよりも咳の酷さを強調していました。
14日目でようやく副鼻腔炎と診断されたのですがこの時には動けないほどのおでこの痛みでした。

風邪?から始まる内科のハシゴ

副鼻腔炎と診断されるまでの通院記録です。

咳喘息の診断

咳がひどくなるのも副鼻腔炎の症状の1つみたいですが内科では分からなかったらしく
「咳喘息」との診断を受けました。
気管支拡張テープなどもらいましたが当然ながら効きませんでした。
この頃私は長引く痰が絡んだようなしつこい咳に肺炎などを疑っていました。

マイコプラズマか百日咳の疑い

あまりに悪化するのでただの風邪とは思えず大きめの総合病院を受診しました。
そこで先生は発作のような私の咳を見て「マイコプラズマか百日咳の疑いがある」と言いました。
初診だったので検査はしてもらえず、咳止めが出されました。
この咳止めで咳自体はいくらかマシになりましたが痰や鼻水はやはり良くなりません。

ついに副鼻腔炎の診断が下る

おでこの痛みを不審に思い自分でネットを検索してみると「副鼻腔炎」がヒットしました。
読んでみると自分の症状に当てはまっていてきっと副鼻腔炎に違いない!と確信を持てました。
14日目に総合病院の耳鼻科を受診して副鼻腔炎の診断が下りました。

診断の方法

まずは先生に病状を説明します。風邪が重症化していることやおでこの痛みから先生はこの時点で副鼻腔炎を確信しているようでした。

鼻の中を目視するや否や
「うわ〜酷いなこれは…」と言われてしまいました。

どうやらアレルギー性鼻炎も相まって鼻の粘膜が酷い状態になっていたようです。
その後内視鏡とCTで確認を行いました。
健康な人の副鼻腔は空洞なので黒く移りますが、炎症を起こしている人は副鼻腔が白く写るのです。

私の副鼻腔は真っ白で「重症」とのことでした。
以前に副鼻腔炎と診断されたことはないのか?と聞かれましたが
「ありません」と回答する以外にありませんでした。


もしかして今までも風邪が長引きがちだったのは副鼻腔炎が慢性化していたからなのかなぁ…。

治療方法は?

私は現在クラリスロマイシンという抗生剤と、フェキソフェナジンという抗アレルギー剤、ナゾネックスという点鼻薬を出されています。
そして2週間に一度耳鼻科に通って鼻の状態を確認してもらっています。

本当はもっと色々出されていたのですが薬疹が出てしまい一部薬を中止しました…。

薬は1、2ヶ月飲むことになりそうです。

その後の体調はどうか

鼻の薬を出されてからは、酷い鼻水や咳は治まりました。やはり症状にあった薬を飲むことって大事なんですね。

現在副鼻腔炎と診断されてから約1ヶ月が経ちますが昨日38℃の高熱と頭痛に襲われました(T_T)
これが副鼻腔炎の影響なのかはわかりませんが次回受診時に聞いてみようと思います。

会社は有給で凌いだ

ちなみに副鼻腔炎と診断されるまでの2週間会社をどうしていたかというとこんな感じです。
早退3日
休み4日
というわけで土日を除けばまともに出勤したのは3日だけです…。
こんなに休んだり早退してるのに、皆心配してくれて本当にいい会社だなと改めて思いました。

副鼻腔炎の診断が降りるまで「会社を辞める」こともぼんやり考えました。
そのくらい体調が悪かったのです。

アレルギー性鼻炎がある人は気をつけて

耳鼻科の先生に言われたのは、大人になればアレルギー性鼻炎も大分改善されるけどだからといってほったらかしていいわけじゃない!
ということでした。
普段忙しくて病院に行けないとしても風邪が流行る冬前には一度受診すべきと。

確かに私…ほったらかしていました。
だってとりあえず鼻で息はできるし、特に耳鼻科って鼻をしゅーしゅーやられるのが嫌なんですよね。
歯医者と同じで足が遠のきます。

ですが、たかがアレルギー性鼻炎とあなどらないで病気の一つとしてうまく付き合っていこうと思います。

家づくりの醍醐味?我が家の内装の選び方〜マンションリノベーション〜

カビだらけの築35年団地を購入した話を以前書きました。hata33.hatenablog.com
このままでは住めないのでリノベーションしています。



リノベーションのお楽しみと言えば設備を好きなものにできるのも魅力だけど、
やっぱり内装に拘れる!というのも大きいと思います。

我が家もあぁでもない。こうでもないと。
夫と二人で言いながらなんとか内装を決定しました。

内装は大きく天井、壁、床、建具に分けられる

入居前の内装と言えば天井壁、床建具に分けられると思います。
4つ選べば良いんだすぐ終わるな〜と考えていましたが選び始めるとなかなか決まらないんですよねこれが。

天井のクロスの選び方

部屋ごとに天井のクロスを変える方もいるみたいですが、我が家はどの部屋も天井のクロスは同じです。

一番安い量産品にしました。
サンゲツのリリカラベースです。

壁と天井の色を変える?

壁紙より天井を白くした方が開放感があり明るく見えるという情報を目にし
絵を描いて検討しました。

f:id:hata33:20190710092535j:plain

こちらは壁も天井も同じ色にした場合です。
次に天井を壁より明るくした場合です。
f:id:hata33:20190710092653j:plain

どうです?なにか変化を感じますか?
並べてみますね。
f:id:hata33:20190710093115p:plain

いかがでしょう…
あんまりわからないですね(笑)

理屈としては
「天井は照明が当たらないので暗く見える。なので壁より明るいクロスを貼ったほうが良い」
ということらしいです。

我が家は結局天井を明るくした

結局天井を壁より明るくしました。
理屈で説明されると妙に納得したので。

天井だけクロスを変えたらおかしく見えるんじゃないかな?
と不安でしたが別におかしくないです。
むしろ言われないと天井と壁のクロスを変えたことに気づかないと思います。

壁紙は普通に白のクロスを一種類選べばいいと思っていましたが選び出すと熱が入ってしまい、結果的にいろいろ使いました。

壁紙は何種類使ったのか

壁紙は
・寝室
・廊下
・洗面脱衣室、トイレ
・洗面脱衣室アクセントクロス
・トイレアクセントクロス
・キッチンカウンターアクセントクロス
LDK、子供部屋
以上の7種類です!

LDKのガチャ棚とかアクセントクロス使ってみればよかったな…。
自分のセンスに自信がなかったので使えませんでした…(笑)

床の色は大きく3つ。
ライト、ミディアム、ダーク。
我が家はナチュラルな感じが好きなのではじめからライト系に絞っていました。

メイン採用したのはパナソニックのウッディアーキA45

この床に一目惚れして決定しました。
そもそもはパナソニックで建具を選んでいたんですが、パナソニックってサイトで内装シュミレーションが出来るんですよ。
http://sumai.panasonic.jp/coordination/door_simulator/

そこで床の色をあれこれ変えていたら「これだ!」と一目惚れしたんです。
我が家のシュミレーションはこんな感じに仕上がりました。
f:id:hata33:20190712083628p:plain

トイレと洗面脱衣室の床は何にする?

トイレと洗面脱衣室の床は、フローリングより安価で水回りに強いと言われているクッションフロアを採用しました。

本当はキッチンもさっと拭けるクッションフロアを採用したかったのですが
我が家はLDKが一体になっている作りなので統一性を考えキッチンもフローリングにしました。

建具

パナソニックのベリティスから選びました。
廊下からLDKへ繋がるドアは存在感を出すためにチェリー柄を選択しました。
f:id:hata33:20190712084810p:plain
少し濃かったかな?とも思いましたが空間が引き締まっていい雰囲気を出しています。


他子供部屋や収納のドアなどはLDKを広く見せるためホワイトアッシュを選びました。
f:id:hata33:20190712084135p:plain
引き戸を採用できるところはなるべく引き戸を採用しました。
開き戸より空間を広く使えるし換気をしやすいからです。
掃除機をかけるときなんかも引き戸なら開けっ放しにできるところがいいですよね。

建具の色は床の色と合わせる?

コーディネート本なんかだと「建具の色は床と合わせる」っていうのは鉄板みたいですね。
(我が家が購入した本にも書いてありました)

ちなみに建具と床の色を合わせるとこんな感じになります。
f:id:hata33:20190712084832p:plain
確かにしっくり来ますね。

しかし我が家のLDKは14畳程度。
そのためドアを白く壁と同化させることによって、部屋を広く見せる作戦をとりました。
f:id:hata33:20190712085021p:plain
色付きのドアより圧迫感が減って広々見えるかと思います。
こんな感じで部屋の広さによってはコーディネート本を参考にしつつ、アレンジを加えるのも良いんじゃないかなと思います。

内装選びの難しさは実物が設置された後知る

と、こんな感じでカタログを見ながら
時にサイトでシュミレーションしながら内装を選んでいくわけですが
出来上がってみると内装の選択がどれだけ難しかったか改めて思い知ります。

イメージと違った

イメージと違うってことが往々にしてあるんですよ。
壁紙や床なんて初めて選ぶ素人がカタログの小さな切れっはしだけで選ぶんだから無理もないわけですが。

ショールームに行こう

そんな"イメージと違った"を少しでも減らすためにショールームがあります。
行ける範囲にショールームがある人は是非足を運んだほうがいいと思います。

カタログの小さなサンプルで見ているのとは全然雰囲気もかわってきますし、何よりイメージしやすく楽しいです。
家づくりのモチベーションも上がると思います。


ちなみに私はショールームにも行って鼻息荒く内装を決定しましたが、それでも出来上がるとイメージと違ったって箇所はありました。

最後に

内装は家のイメージを大きく左右する部分です。
それゆえ選ぶのも大変ですし
時間をかけて選んだもののイメージと違ってショック!なんてこともあると思います。

やはり内装選びは家づくりの醍醐味だと思います。
特にマンションを買ってリノベーションする人は、一軒家のように外見には拘れないですからね。

失敗してしまっても自分で一生懸命選んだなら愛着が持てると思います。
(一生懸命選びすぎて失敗したときのショックが受け止めきれない場合もあるかも知れませんが(笑))


これから内装を選ぶ方の参考に少しでもなればと思います。

是非家づくりを楽しんでください。